POOL
プロフィール
Kumiko
Author:Kumiko
猫になりたい。
くわしいことはinfo
検索
ブログ内でさがす

Amazon内でさがす

さがしものはなんですか?
FC2 blog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告  
Amazon.co.jp:男たちの大和
 世界最大の戦艦、大和をめぐるドラマ。
 戦争を描く映画としては、感想が「感動した」で終わりがちだなと思う。それが悪いわけではないし、感動から何かを考えてゆけばいい。けれども「感動した」で終わりそうな危険性を、感じてしまった。
 考えすぎだろうか。
 登場人物のだれもがある一種の熱狂、狂気を持っていて、それは戦争という魔物に取りつかれた時代そのものだったようにも見えた。
 平和への渇望、戦争がなくなってほしいと思うと同時に、人間の持つ底なしの暗さがある限り、きっとなくならないだろうと思う。勝ち目のない戦いだとわかっていても出航し、いともたやすく波にのまれ(それは時代の波ともいえる)、そして戦艦大和は海の底に沈んだ。
 けれど沈んだあと、生きのびた人の姿、そして現代の姿が映し出され、波を切って進んでいく小さな小船には次の時代への強い意思があった、そう思う。
2006.08.13 | Movie: 映画  
上に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。