POOL
プロフィール
Kumiko
Author:Kumiko
猫になりたい。
くわしいことはinfo
検索
ブログ内でさがす

Amazon内でさがす

さがしものはなんですか?
FC2 blog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告  
ホスピタル・アートってなあ~に想い玉
 前からチラシを目にして、ぐっと興味をひかれていました。
 「ホスピタル・アート」というのは、病院の壁などに絵を描くなどする試みのことで、そう聞いてぐぐっと。そこまで真剣に、ではありませんが、絵画療法や音楽療法にも興味のある身としては、どんなものだろうと見にいきたくなったわけです。
 結論からいうと、残念ながら「見るだけ」のスタンスではあまり見るものはなかったかな、というところでした。得るものはありましたが、見どころというほどの見どころがないというのが正直な感想です。ホスピタル・アートについての解説トークはあったようなのですが、それを聞きのがしてしまって残念。
 展示スペースにあったのは、「想い玉」と題されたまるい玉の連鎖で、それぞれの想いがこめられた玉を見るのはなかなか楽しいものがありました。おそらく、絵画療法もそうだけど、見るということよりは作る、想いをこめるという作業によってなにかをあらわすことは、その人のエネルギーとなれる気がします。
 さらにその想いの力が連鎖して、つながっていく、人と人とのかかわりを考えると、せまい空間だけれどすごい力があると、想い玉の展示スペースでは感じました。
 ホスピタル・アートについての説明プレートなどがあれば、もっとよかったかも。そこのところがいまだに気になっています。もし自分が病院を開業するなら、色や絵や音をふくめた空間デザインから気を使いたいなと思っているので、ほんとうにそれがあればよかった。
 ホスピタル・アートを展開している病院も、あればぜひ知りたいし見にいってみたいな。

【ホスピタル・アートってなあ~に】
 2006年9月13日(水)~9月24日(日)
 和歌の浦アート・キューブ
 入場時間:10時~20時
2006.09.23 | Art: 芸術  
上に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。