POOL
プロフィール
Kumiko
Author:Kumiko
猫になりたい。
くわしいことはinfo
検索
ブログ内でさがす

Amazon内でさがす

さがしものはなんですか?
FC2 blog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告  
Amazon.co.jp:THE 有頂天ホテル
 「古畑任三郎」の三谷幸喜が監督・脚本をつとめた映画。

 楽しんできましたよ!残念ながらわたしの耳では聞き取れない部分もあったのですが、そこはそれ、画面の動きと表情でフォローです。もちろん聞こえている部分もかなり多く、前よりは邦画も楽しめるようになりました。

 見栄っ張りで
 意気地がなくて
 素直になれなくて
 不幸せで
 怒ってばかりで
 どうしようもなくて
 失敗続きで
 やる気がなくて
 死にたくなる時もあったりなんかして
 っていうか死のうとしたりして

 それでも新しい年はみんなに同じように訪れる。
 カウントダウンで迎えた HAPPY NEW YEAR も、
 たぶん失敗や反省や残念なことの連続なんだろうけれども、
 いまこの瞬間は HAPPY でいてもいいんじゃないか?

 そんな情けなくて弱っちくてどうしようもない自分だけど、
 帰ってくる場所もけっきょくは自分。
 新しい年を迎えられた自分を祝福してあげてもいいんじゃないか?

 なーんて考えながら、ほんのすこしの勇気と笑いとなんだかあったかい気持ちで満たされた体を、寒さにちぢこめつつ帰途に着いたのでした。
 円満解決のご都合主義って言えばそれまでだけれど、同じスクリーンを見ている観客が一体になって「どっ」と笑っちゃう楽しさ、すこしのしんみり、わたしは好きです。楽しかったー!笑いは爆笑っていうより「クスッ」て感じです。爆笑と感動を期待する人には、好みではないかもしれません。

 もうひとつ、主要なシーンで音楽が重要な役割を果たすのが、見ていてすごく、じーんときちゃいました。言葉よりもダイレクトに人の心に届くときがある、といいますか。
2006.01.21 | Movie: 映画  
上に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。