POOL
プロフィール
Kumiko
Author:Kumiko
猫になりたい。
くわしいことはinfo
検索
ブログ内でさがす

Amazon内でさがす

さがしものはなんですか?
FC2 blog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告  
Amazon.co.jp:ザ・ロイヤルテネンバウムズ
 「ダメな父親が家族を取り戻そうとする話」
 なーんて陳腐なことはこのさい考えなくていい。
 テネンバウム家は天才一家、極めつけにどいつもこいつも問題を抱えていて分裂していて、サザエさんの対極みたいなご家族。
 文章にしたら絶対シリアスになるだろう、そんな舞台設定にもかかわらず、後味はさらりとしている。
 ヘンに深く考えちゃわないで、すなおに見てしまっていい、というよりもそういうふうに楽しむことができちゃうのだ。驚くくらいヘンなヒトたちばっかりだけど、微妙な安心感と微妙な親しみがわいてしまうのは、彼らが宇宙人じゃなくて人生を歩いている人々だから。
 笑いや悲しみ、不幸さえも人生のエッセンス。
 すとんと心に落ちてきて、「だめじゃん」と思いながらも
 「でも、なんだかいいよね」
 淡々としたつくりだから万人ウケはしないだろうけれど、好き。
 「天才マックスの世界」に引き続き、ウェス・アンダーソン監督にはやられっぱなしだ。
2006.07.11 | Movie: 映画  
上に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。